11,856社が登録する建設業者お仕事マッチングサイト サスティナ(SUSTINA)

建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索サスティナ 】 協力業者を探す 工事を探す 受信トレイ 募集の管理
会員登録(無料)
建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索サスティナ 】 協力業者・建設職人募集サイト

古き良き技術を重んじる大工「職人の繋がりを広げたく、交流会には定期的に参加しています」

更新日:2019年10月21日

槙工務店
所在地:東京都西東京市 / 業務内容:大工、家具・什器、建築施工管理、土木施工管理、建築工事 取材対象:加藤槙人(かとう・まきと)/ 槙工務店代表/大工歴およそ15年



住宅の新築からリフォーム、オフィス・店舗内装、家具製作から古民家再生まで、大工工事の各種を手掛ける槙工務店代表の加藤槙人さんに、自身のサスティナの使い方、加入したことで得られたメリット、大工としてのこだわりについて話を聞きました。



大工としての道のり





大工を目指したきっかけを教えてください


学生時代に将来、自分が座って仕事をする職業に就いていることがイメージできませんでしたし、幼少期よりモノづくりが好きだったのでモノを作る仕事、大工になろうと考えました。


加藤さんは大工になって何年目になりますか?


今年で15年くらい経ちます。高校卒業後、伝統大工を育成する学校に進み、授業がないときは学校指定の工務店にて実際の現場に入り実技を学んだ後、とある工務店に大工として就職しました。もともと独立することは考えていまして、6年ほど工務店で大工職人として経験を積んだ後、昨年に独立しました。


大工仕事で得意な分野などはありますか?


新築からリフォームまで、木造住宅全般が得意です。また伝統工法を使った古民家再生や古き良きものを修復することを多く経験してきました。



サスティナとの出会い



加藤さんはサスティナをどうやって知りましたか?


独立する前に、テレビ番組に大川祐介さん(サスティナ発案者。ユニオンテック株式会社会長)が出ていて、それをきっかけにサスティナを知りました。気になってインターネットで調べ、WEBサイトから直接会員登録をしたと思います。


サスティナ会員になるにあたって不安はありませんでしたか?


もともと業界の繋がりなど何もない状態でしたので、登録することに不安は無く、サスティナを介して人と繋がりを持てることに魅力を感じていました。会員になってすぐに営業の方が会員間の交流会に誘ってくれて色々な工種の方を紹介してくれましたね。


実際にサスティナで繋がったことはありますか?


建設業界向上委員会(サスティナ主催の建設業者の交流会)で知り合って仕事に繋がり、今でも継続してお付き合いしている会社さんはあります。建設業界向上委員会には、今でも職人同士の繋がりを広げたくて、定期的に参加しています。


他のマッチングサービスとサスティナを比較検討はされましたか?


サスティナ以外にも登録したサービスはありましたが、大手企業の下請け仕事が多く、積み重ねてきた大工としての技術を活かせる仕事がなかったこともあって、登録しただけになっていますね。


サスティナでは案件情報を会員さんへ毎日配信しているのですが、情報のどういったところを見られますか?


まずは工事内容を見てから、次に単価を見ます。






やはり内容が先に出るところからも、仕事の質にこだわっていることがわかりますね。


そうなんですかね(笑)。



人柄と職人の技術は比例する



元請け企業や協力業者になってくれる職人さんと交流会で繋がりを持つ時、相手のどういったポイントを見ていますか?


話しやすさや付き合いやすさなど、人柄を見ていますね。自分の経験談ですが人柄が良い人は、それに比例して職人としての腕も良い人が多いと思います。口だけ達者な人は、すごく苦手です(笑)。


今までお仕事をされていて、未払い等のトラブルに遭ったことはありますか?


今のところトラブルはありません。最初にお話しして、様子がおかしいなと感じた時点で、仕事を請けないようにしています。交流会に限らずですが、怪しいと感じる人は仕事の話をしていてツジツマが合わないことを言っていることが多いんです。そういう話を持ってくる人にはあまり関わらないようにしますね。


元請けからお仕事を受けるとき、受ける基準などありますか?


「安けりゃ何でもいいから」とか、ただ値段のことだけ求められる案件は受けません。理由としては、私がやるよりも大手さんの方が安く提供できるし、クオリティを第一に求めていないのなら「僕じゃなくてもいいんじゃないかな」と思うんです。僕は大工なので、大工にしかできない仕事をして、それをお客さんに見てもらいたいので。



大工としての働き方






現在、どのような形態で仕事を受けられることが多いですか?


今までは、人工仕事をたくさんこなしてきたのですが、今年から仕事の受け方を変えていきたいと考えています。規模や単価を重視する訳ではなく、今後は社員を迎え入れたいと思っているので、お客さまから直接お仕事をいただく形にシフトしていこうかと。日当の仕事は、従業員がいると成り立たない仕事の請け方ですからね。幸い、直接依頼される仕事の割合も増えてきています。


現在、サスティナを使ってお仕事を受けたり、募集をかけたりしていますか?


おかげさまで知人の紹介やサスティナでの繋がりからお仕事をいただけている状態なので、今は使う余裕がありませんね。現在、直接請けている仕事は、打合せから大工として叩く(施工する)ところまで自らやっているため、これ以上仕事を増やしてしまうと、品質を保持できなくなる可能性が出てきてしまうからです。


クオリティを下げる訳にはいかないですからね。では、最後に今後3〜5年後の目標を教えてください


大工の強みを前面に押し出した上で、会社の規模を大きくしたいなと考えています。軸としては、大工仕事や技術が必要な住宅から店舗づくりを今後もやっていきたいですね。現在は経営者と大工の両方を行っていますが、今後自分が年を重ね、大工仕事が難しくなっていくことも考え、経営の質を上げていくことも進めて行きたいと思っています。



大工さんは仕事で引く手数多にもかかわらず、本日はインタビューさせていただきありがとうございました。今後のご活躍も期待しています




社名
槙工務店
本社所在地
東京都西東京市下保谷5-6-12-103
対応可能職種
内装一式工事(材工), 大工工事(材工)
対応可能エリア
東京・神奈川・埼玉・千葉

その他の導入事例をみる