11,524社が登録する建設業者お仕事マッチングサイト サスティナ(SUSTINA)

建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索サスティナ 】 協力業者を探す 工事を探す 受信トレイ 募集の管理
会員登録(無料)
建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索サスティナ 】 協力業者・建設職人募集サイト

解体工事でマッチング!「サスティナにはもっと、利用価値を高めてほしい」

更新日:2019年10月11日

株式会社JC
取材対象:株式会社JC代表取締役・山田真二/所在地:東京都大田区/業務内容:解体、物流アウトソーシング、外国人採用支援


株式会社JCはもともと物流アウトソーシングや外国人採用支援という異業種の会社であったが、現在は解体工事も扱う会社です。そんな同社の代表・山田真二さんからは、サスティナの活用事例とともに、本サービスに期待してもらっているからこその厳しい意見を頂戴しました。




JCさんではどのようなお仕事をしていますか?


創業が1991年3月で、今29年目の会社です。当初は物流アウトソーシング業を主力事業として行っていました。現在は外国人の高度人材の紹介事業も行っています。建設事業は12年前からはじめました。今はその3つが会社の柱です。




高度人材と技能実習生の違いを教えてください


技能実習生は3年間の有期雇用ですが、高度人材は正社員雇用ですので、定年まで働ける無期雇用です。せっかく覚えたスキルを、3年で手放さなければならない技能実習制度とは全く違います。今までベトナム・中国・韓国・フィリピンなどが注目されていましたが、今はそれらの国のトップ大学卒人材は、日本を選ばず英語圏の国に就職してしまうため、優秀な人材を確保できなくなっています。弊社JCなら、アジアの理系トップ大学卒の人材を御紹介できますよ。





なるほど、そんなトレンドがあるのですね。JCが建設業も事業として始めた理由はどういうところにあったのですか?


かつて、取り組んだ新規事業のスケール化に失敗してしまい、会社に寝袋で寝泊まりしなければいけないような時期もありました。その時期とリーマンショックが重なっていて、建設業界は作業員が仕事からあぶれていた時期でもあったのです。そこに目をつけ、職人さんを手配する仕事を始めたのが始まりでした。




どのぐらいの数の職人さんを集めたのですか?


1年半で職人を3000人集めました。工事発注側も240社ほど。




すごい数ですね。相当な苦労が必要だったと思います


発注側は裁量権を持つ人が社内にいるであろう日を狙って、「どんな工事も対応可能」という形のFAXDMを1万の会社さんに送ったりしていましたね。例えば、台風の影響で現場が休みの日などです。すると、「塗装職人を3人貸してほしい」といった連絡が来るようになりました。


また、職人は多くの人が10時、12時、15時に休憩があるので、『ガッポリ情報』みたいな形で案件メールを登録職人に配信してマッチングするシステムを運営していました。案件営業、職人募集から面接・登録、メール配信から手配、債権管理まで、私一人でやっていました。





そこからさらに自社でも工事を扱われるようになっていくと?


そうですね。やがて、大手の建設会社で幹部として働いていた施工管理者を3人ほど会社に入れて、特定建設業許可を取得し、元請け業務も始めました。サスティナに加入したのもそのタイミングだったと思います。




いままでサスティナ経由で仕事したことはありましたか?


2-3社あります。建設業界向上委員会がきっかけで、解体の会社さんと繋がることができました。いまだに協力業者として付き合っています。他にも5-6社くらいメール問い合わせは来ましたが、そこから仕事につながったのは1社でしたね。




建設業界向上委員会にも参加したのですね


何度か参加させてもらいました。ただ、直接的な商談の場にはならないので、私はあまり価値を感じていませんね。ただの飲み会で終わってしまっているから、もっと職種別に分けて分科会的にした方が、会員間のコミュニケーションも取れてマッチング率を高められると思います。




山田さんのようにビジネス直結を希望される方と、まずは仲良くなってつながりを増やしたいという意見と二分している状況です


この業界は、発注側と受注側が入れ替わることが多々ありますので、僕は分科会的な開催の方が面白いと思います。




他にサスティナに期待することや要望などありますか?


マッチングに必要な最低限の企業情報を、しっかりと充実させて欲しいです。ITに疎い人間が集まっている業界ですから、企業情報等の登録・修正・削除をスムーズにできるようにすることも大事です。シンプルにして、余分なところは削った方が良いのではないかと思います。これは当然ですが、利用価値をもっと高められれば、多くの会員が使うようになるのではないでしょうか。




サスティナへのご要望やご意見、非常に参考になりました。本日は、インタビューに応じてくださりありがとうございました

株式会社JCのロゴ
社名
株式会社JC
本社所在地
東京都大田区西蒲田7-5-13 森ビル6階
対応可能職種
解体工事(工事のみ)
対応可能エリア
東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に北関東(茨城・栃木・群馬)も案件により対応しております。

その他の導入事例をみる